sh TOPへ はじめての方へ ハートケアグループについて 高齢者住宅事業 土地活用 ケアプラン 採用情報 sh
space
space
訪問看護ステーションスタッフブログ
訪問看護(リハビリ)事業計画
訪問看護(リハビリ)開始までの流れ
医療保険での訪問看護(リハビリ)
サービス内容
事業所情報
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション サテライト大東
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション サテライト城東
メディケア・リハビリ訪問看護ステーションサテライト大阪住吉
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション京都
えびすリハビリ訪問看護ステーション西宮
サービス提供実績エリア
教育・研修制度
訪問看護・リハビリ
デイサービス
訪問介護
福祉用具レンタル
同業者の方へ
グループ通信
ブログ
訪問看護・リハビリ
 
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション
訪問看護ステーション在籍者数 62名 32名 訪問看護ステーションスタッフブログ
17名 15名
 
訪問看護事業運営支援部部長からご挨拶
訪問看護事業本部長 訪問看護事業本部は、看護師・療法士両専門職の専門性による地域貢献・満足されるサービスの提供・専門職としての職域確保と、職員・家族の生活を守ることを目的とし、両専門職における地域のニーズに応じた迅速な事業展開と、地域密着で訪問看護事業を展開する各営業所を支援するために設立しました。
昨今においては、訪問看護事業のみならず、地域において看護師・療法士両専門職の必要性を強く感じます。すでに始まっている市町村の予防事業や保健所、保健センター、自立支援センター、発達支援センター、教育委員会などの各種取り組みのお手伝い、また企業とコラボした地域多職種向けの勉強会の開催など、専門職としての活躍の場は多岐に渡り、職員一人ひとりが活き活きと活躍しております。これら全ては、地域ごとのご利用者の笑顔に繋がっていると実感しております。
看護・リハビリの事でお困りのことがあれば是非お声かけください。
 
 
平成28年度の事業計画
経営・運営の効率化による収益の確保・向上
 

1.稼働率
  看護師・療法士の地域ニーズに対し、できうる限り対応していく
  職員一人一人においては、その専門性を如何なく発揮できる職場環境を構築

2.人材獲得
  営業所毎に、地域の声に必ず応える体制を構築するため、人材の獲得

3.管理体制の構築
  事業規模拡大に伴い、各営業所を後方支援する訪問看護事業運営支援部を設置

4.労働条件・評価制度の見直し、検討
  職員が理解しやすい勤務形態、個々の能力に応じた適正な評価制度の構築

 
看護師・療法士の専門性を活かした地域貢献
 
1.専門職としての技術向上
   教育研修課を軸として、専門職としての質の向上を目指す

2.地域ニーズに即した地域展開
   営業力を高め、各営業所の情報収集を実施
   介護保険以外にも、医療保険や自費サービスも対応していく
   訪問看護事業以外においても専門性を活かし、地域貢献していく
 
選ばれる事業所、選ばれるサービスであるために
 
1.拠点の拡充
   地域の声に必ず応える姿勢をもつ

2.サービスの適正化
   適正強化、法令順守の徹底
   適正課を中心に指針を定め、営業所ごとに事業運営のチェック体制を強化

3.人材育成・教育、リーダーとなる人材の育成
   互いに研鑽し合える環境の構築
 
事業所情報
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション メディケア・リハビリ訪問看護ステーション サテライト大東  
メディケア・リハビリ訪問看護ステーションサテライト城東 メディケア・リハビリ訪問看護ステーションサテライト大阪住吉  
メディケア・リハビリ訪問看護ステーション京都 えびすリハビリ訪問看護ステーション西宮  
   
パンフレット    
訪問看護ステーション パンフレットダウンロード 訪問看護ステーションのパンフレットを閲覧できます。  
 
このページの上部に戻る
space