sh TOPへ はじめての方へ ハートケアグループについて 高齢者住宅事業 土地活用 ケアプラン 採用情報 sh
space
space
福祉用具レンタル・販売
福祉用具の種類
導入事例
プランナーのアドバイス
住宅改修
住宅改修の種類
導入事例
 
訪問看護・リハビリ
障害児通所支援 PARC(パルク)
デイサービス
訪問介護
福祉用具レンタル
同業者の方へ
グループ通信
ブログ
はじめての方へ
導入事例
車椅子及び車椅子付属品
(サービスコード 171001/171002)
車椅子及び車椅子付属品 フィッティング:
モジュール型の車椅子とエアークッションを活用することで安定した座位を保つことができ、離床へと繋がりました。
特殊寝台及び特殊寝台付属品
(サービスコード 171003/171004)
特殊寝台 自立支援:
電動ベッドのギャッジアップ機能と立ち上がり手すりを使用することで、起居動作が容易に行えるようになり、夜間ポータブルトイレでの排泄が可能になりました。
床ずれ防止用具
(サービスコード 171005)
床ずれ防止用具 床ずれ予防:
自動圧力設定により体圧分散を行い、床ずれを防止して快適な寝心地を実現しました。
手すり
(サービスコード 171007)
手すり 歩行支援:
居室内に平行棒を設置することで安全に歩行できるようになり、行動範囲が広がりました。
スロープ
(サービスコード 171008)
スロープ 移動支援:
デイサービスから帰宅したご利用者が玄関の上がり框(かまち)まで車椅子で移動できるようになり介護者の負担を軽減しました。
歩行器
(サービスコード 171009)
歩行器 排泄支援:
歩行器を使用することでトイレまでの移動が可能となり、ポータブルトイレを使用せず、自分でトイレまで行って排泄を行うことが可能となりました。
杖
(サービスコード 1710010)
杖 バランス確保:
四点杖を使用することで歩行にフラツキがなくなり、安定した歩行が可能となり行動範囲が広がりました。
認知症徘徊探知機器
(サービスコード 1710011)
認知症徘徊探知機器 危機管理:
夜間徘徊を繰り返し、出先で事故に遭っていないか心配していた家族が徘徊感知機器を使用することで、本人が玄関から出るときにチャイムでお知らせしてくれるので身体的、精神的な安定に繋がった。
移動用リフト
(サービスコード 1710012)
移動用リフト 入浴支援:
楽しみだった入浴を諦めていたが、昇降リフトを使用することで浴槽への入浴が可能となった。
space
このページの上部に戻る
space