sh TOPへ はじめての方へ ハートケアグループについて 高齢者住宅事業 土地活用 ケアプラン 採用情報 sh
space
space
ハートケアグループについて
社長挨拶
役員紹介
各事業代表挨拶
目標と基本方針
グループ一覧
沿革
 
訪問看護・リハビリ
デイサービス
訪問介護
福祉用具レンタル
同業者の方へ
グループ通信
ブログ
役員紹介
ハートケアグループ代表
松下起士
  昭和38年
昭和43年
昭和43年
昭和47年
昭和64年
平成2年
平成13年
愛知県中小企業センター 入職
国立療養所東京病院付属リハビリテーション学院作業療法学科 卒業
財団法人竹田綜合病院 入職
社会福祉法人四天王寺福祉事業団 四天王寺悲田院 入職
有限会社大阪ホームケアサービス設立に関わる
株式会社メディケア・リハビリ設立に関わる
株式会社青蓮荘新会社設立に関わる

メッセージ
  「快適をご利用者に 安心をご家族に」。この想いを胸に、あるべき介護サービスを必ず実現します。住み慣れた地域で、普段通りの幸せな生活をできるだけ永く続けられるように、生き生きとした笑顔と尊厳を持って暮らせるように、皆様のお役にたてる介護の理想郷を目指し、今後も精進して参ります。
取締役
米永まち子
  昭和44年
昭和44年
昭和55年
昭和64年
平成2年
平成13年
国立療養所東京病院付属リハビリテーション学院作業療法学科 卒業
厚生連中伊豆温泉病院 リハビリテーション部作業療法課 入職
社会福祉法人四天王寺福祉事業団 四天王寺悲田院療法士室 入職
有限会社大阪ホームケアサービス設立に関わる
株式会社メディケア・リハビリ設立に関わる
株式会社青蓮荘新会社設立に関わる
メッセージ
  会社設立時よりの会社理念「快適をご利用者に 安心をご家族に」が、全社員に浸透し働く上での原点となってもらいたいです。
介護・リハビリは良い人材がいて初めて成り立つサービスであり、人材は貴重です。社員が働きやすい職場を常に目指していきます。
取締役
辻岡勝志
  平成1年
平成4年
平成9年
作業療法士免許取得
老人保健施設 入職
社会福祉法人四天王寺福祉事業団 四天王寺悲田院 入職
株式会社メディケア・リハビリ 入職
メッセージ
  地道な努力でゆっくりではあるが着実に成果を上げ、利用者からは信頼を集め、 職員が誇りを持って仕事に励むことができる。そのような優良企業を目指します。
そのためには強固な経営基盤の構築と質の高いサービス提供を支える人材の育成が必要です。
取締役
下田晃司
  昭和57年
平成7年
四天王寺悲田院 入職
株式会社メディケア・リハビリ 入職
福祉用具販売、住宅改修事業
総合介護会社として営業活動
組織編成委員会委員長として組織の体制構築に取り組む
メッセージ
  『一燈照隅』を信条として、一人一人が自らの役割を懸命に果たすことで、組織力向上に繋がると信じています。社訓にもある「仕事に対して役割、責任を明確にし、利用者の人権を尊重し、守秘義務を守る」を全ての社員に反映。自らの立ち位置を理解させることに重きを置いています。
取締役
藤井達也
  平成2年
平成2年
平成11年
平成15年
平成20年
平成23年
福井医療技術専門学校(現福井医療短大)言語聴覚学科卒業
社会福祉法人 社会福祉事業団 四天王寺悲田院 入職
佛教大学 社会学部 社会福祉学科卒業
株式会社大阪ホームケアサービス取締役 就任
株式会社メディケア・リハビリ取締役 就任
株式会社マイオセラピー研究所 代表取締役 就任
メッセージ
  介護業界は、人が中心の仕事です。サービスを提供するのも人ですし、サービスを受けるのも人です。これからも会社を継続、発展させていくには「人と人との縁や絆」を大切にしていかなければならないと考えています。介護業界の環境の変化(介護報酬の改定や適正化)についていけるように、厳しい環境の中でも柔軟な思考ができる人財づくり、人を大切にした会社づくりに励みたいと思います。
 
このページの上部に戻る
space